容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

「フランチェスカの鐘」、二葉あき子さん死去

  1. 2011/08/19(金) 04:49:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 「水色のワルツ」などのヒット曲で知られる歌手の二葉あき子(ふたば・あきこ、本名・加藤芳江=かとう・よしえ)さんが、16日午前3時30分、急性心不全のため亡くなった。 96歳だった。葬儀は近親者で行う。喪主は孫、英紀(ひでき)氏。 広島市生まれ。東京音楽学校(現東京芸大)を卒業。1936年にコロムビアの専属歌手として、「愛の揺籃(ゆりかご)」でデビューした。その後、「夜のプラットホーム」「恋のアマリリス」などの曲が相次いでヒット。哀調を帯びた歌声で、敗戦の暗い世相にうるおいを与えた。 広島に原爆が投下された日、故郷で乗った列車がトンネルを通過中だったため、被爆を免れた経験を口にしていた。そのため、平和への思いは人一倍強く、代表曲の一つ「フランチェスカの鐘」は、原爆犠牲者への鎮魂歌として歌い続けてきたという。(2011年8月16日12時31分読売新聞)

関連ニュース

外国人コスプレでPR「ガンバロー、フクシマ」
テレ朝、834人のメルアドを誤って添付・送信
テレ朝、834人のメルアドを誤って添付・送信

クレジットカード現金化 口コミ

DTIブログって?