容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ビンラディン殺害作戦に協力、禁錮33年 パキスタン

  1. 2012/05/24(木) 04:49:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者の殺害作戦で米中央情報局(CIA)に協力したとして、パキスタン北西部部族地域の裁判所は23日、同国の男性医師に国家反逆罪を適用、禁錮33年と罰金32万ルピー(約27万5千円)の実刑判決を言い渡した。 この医師はシャキル・アフリディ被告(1962年生まれ)。裁判所は「外国の情報機関に協力することはスパイ行為に当たる」と認定した。被告は即日、刑務所に収監されたが、判決への異議申し立てはできるという。 地元メディアなどによると、CIAは、パキスタン北部アボタバードで潜伏していたビンラディン容疑者の身元を確認するため、住民らのDNAサンプルの採取をアフリディ氏に指示。同氏は昨年3月ごろ、予防接種をするとしてビンラディン容疑者の家族らからサンプルを採取し、ビンラディン容疑者の身元特定に貢献したとされる。

関連ニュース

東京の夏フェスに岡村靖幸が初参加!
ビンラディン殺害作戦に協力、禁錮33年 パキスタン
BIGBANG、初の2大ドーム公演決定

ECサイト構築

DTIブログって?